1.   トップページ
  2. フォレストホームのこだわり

FORESTHOMEのこだわり

まるで森の中にいるような家づくりを目指しています

FORESTHOMEの家づくり

まるで森の中に住んでいるような家づくりをフォレストホームは目指しています。

フォレストホームは住まいのご提案はもちろんのこと、おしゃれなお店を造るのも大得意。

既成概念にとらわれないデザインと確かな技術。

たくさんのご提案とともに、お客様がこれまで暖めてこられた思いを形にしていきます。

より良い建築を目指すフォレストホームと一緒に新しい住まい・お店造りをはじめてみませんか?

「女性ならでは・・・普通の主婦」としての感覚

「日常という」普通の暮らしを支える家ですから自分自身の普通の主婦としての感覚こそがフォレストホームの得意とするところ。

事務所兼モデルルームでもある花野光ケ丘団地に暮らし、日々感じる家への想いお。

現実的な体験談と共にプロとしてのアドバイスを併せ、きっとお役に立てていただけるはず。

まずはお茶でも一杯、お気軽にお立ちよりください。

何千万円ものお買い物。大切に貯めたお金の意味

家は夢であるとともに資産です。

私たちはお客様の大切なお金をお預かりする立場。

当たり前のことですが、フォレストホームはこのことをより強い前提とし、お客様の夢の実現に向けて、効果的な資産の活用計画をともにご提案いたします。

最大で最高の"唯一"が家づくりであるべき

似通ったデザインやデザイナーの個性の押し付けには疑問。
家づくりは決して造り手の個性であってはならないとわたしたちは考えます。


「お客様のこだわりを実現する。」


このことがフォレストホームのこだわりです。

とにかく語る

「家への想い、夢の実現!」・・・とはいえ、その想いを的確に伝えるということは、お客様にとって必ずしも簡単なことではありません。


じっくりとお聞かせください。


イメージを具体化するのが私たちの仕事です。

家作りに参加?いいの?当たり前です

あるお客様は、竹細工がご趣味で、将来はアトリエにしたいと増築をなさいました。

その竹細工を家づくりに活かさない理由はありません。写真のような素敵なお部屋に仕上がりました。

ちょっとの工夫でできること、取り入れられること、そんなアイデアを取り入れるのが得意なのも、お客様に家づくりを楽しみながら満足していただきたいという、フォレストホームの想いです。

住む喜びを感じられる女性ならではの家づくりを・・・

私は、20年間、建築の仕事に携わりました。

そこで感じたのは、家造りがあまりにも男性の視点で行われているということ。
お金を払うのは男性、だからプランを練るのも男性。女性の意見や家族の思いを生かせない現実に疑問を感じていました。
そこで住む喜びを感じられる住まい、女性ならではのきめ細かいプランニングの家造りをしようと平成10年7月に住宅会社を設立しました。

フォレストホームの家造りには一つのこだわりがあります。

それは

「同じ家を二つと造らない、全てお客様一人一人に合わせたオーダーメイド型の家造りをしよう」

というこだわりです。
十人十色という言葉があるように十組の家族がいれば十通りのライフスタイル、家族構成、趣味があるでしょうし、それぞれの家族の住まいに対する想い、夢、こだわりは千差万別のことでしょう。
何十棟もずらっと並んで売られている同じようなデザインの建売住宅、同じような間取りのファミリーマンションには住みたくない、世界に一つだけの自分だけの住まいを一から造りたいというお客様の想いを形創ることが当社の使命だと考えています。

まずはお客様の住まいに対する夢をじっくりお聞かせください。
お客様の立場に立った最適なプランをご提案させていただきます。

▲ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 FORESTHOME Inc. All Rights Reserved